聞き流すだけの英会話教材

スコットペリーのリスニングパワーとは?

本日は英会話教材についての話題です。聞いているだけで、英語が習得できるという教材は、最近の流行なのでしょうか、インターネットで調べてみても、そうした英会話教材がいくつかありますよね。聞く系の英会話教材だと、スピードラーニングやリスニングパワーといったものがあります。英会話の独学での勉強は挫折しがちです。こうした、聞くだけというような楽して英語を習得できるようなイメージの教材が増えてきているのでしょうね。実際はスピードラーニングやリスニングパワーを使って勉強しても、楽ではないでしょうけど。聞く系の教材と言っても、リスニングパワーとスピードラーニングでは内容が異なります。リスニングパワーはスコットペリーというアメリカの言語学者が監修している特殊な音源を採用しています。発音の周波数に着目した英会話教材です。似たような英会話教材が乱立する中、リスニングパワーは他に類のないオリジナルの教材です。ネイティブの発音を学びたい、身に着けたいという方には、リスニングパワーがお勧めです。日本人は英語の発音が悪い人が多いので、発音矯正できるリスニングパワーは需要がありそうです。みなさんも、リスニングパワーを試してみてくださいね。


Copyright (C) 2009 学習教材の紹介 All Rights Reserved.

リスニングの教材